2014年の最新PHPフレームワークをベンチマークしてみた post

以下の7つの最新PHPフレームワークをベンチマークしてみました。

  • Phalcon 1.3.4
  • CodeIgniter 3.0-dev
  • Yii 2.0.0
  • FuelPHP 1.8-dev
  • CakePHP 3.0.0-beta3
  • Symfony 2.5.7
  • Laravel 4.2.11

(2015/03/26追記) 9つのフレームワークをベンチマークした「2015年最新PHPフレームワーク(9つ)のベンチマーク」をアップしました。

ベンチマーク環境

  • CentOS 6.5 64bit (VM)
    • PHP 5.5.19
      • Zend OPcache v7.0.4-dev
    • Apache 2.2

ベンチマーク方法

いわゆる「Hello World」ベンチマークです。フレームワークの最小のオーバーヘッドを計測するためのものになります。詳細はソースコード(後述)をご覧ください。

以下のようなコマンドで計測しました。

$ ab -c 10 -t 3 http://localhost/codeigniter-3.0-dev/index.php/hello/index

ベンチマーク結果

スループット

1秒間に処理できたリクエスト数です。多い方がよい値です。

メモリ使用量

memory_get_peak_usage(true)で取得したピーク時のメモリ使用量です。

結果の数値

framework requests per second peak memory
phalcon-1.3 1209.39 0.5
codeigniter-3.0-dev 475.88 0.5
yii-2.0 271.12 1.5
fuel-1.8-dev 186.39 0.75
cake-3.0-dev 135.34 1.25
symfony-2.5 84.9 2
laravel-4.2 78.09 2

コメント

今回、最速と言われるPhalconを入れてみました。ご覧のように圧倒的に速かったです。やはりレベルが違います。

Cで実装されているPhalconを除くと、CodeIgniter3がやはり速く軽量です。Yii2もメモリ消費は多い割に、かなり速いですね。

前回は、CakePHP3がFuelPHP 1.xよりも少しだけ速かったのですが、CakePHP3の開発が進み逆転しました。

ソースコード

関連

Date: 2014/11/27

Tags: php, yii, symfony, phalcon, fuelphp, codeigniter, cakephp, laravel, benchmark