BEAR.Sundayをインストールする

最新のリソース指向フレームワークであるBEAR.Sundayをインストールします。

BEAR.Sunday is a resource orientated framework with a REST centered architecture, implementing Dependency Injection and Aspect Orientated Programming' at its core. -- http://bearsunday.github.io/

Composerによるインストール

通常、以下のようにインストールします。PHP 5.4以上が必要です。

$ composer create-project bear/package ./bear

しかし、運悪く?依存しているSmartyパッケージのリポジトリがなくなったようでエラーが出て正常にインストールできません。そこで、修正済みの開発版のdevelopブランチをインストールします。

(2014/05/28追記) バージョン0.11.0がリリースされ、Smartyパッケージの問題は解消しています。https://github.com/koriym/BEAR.Sunday/issues/45参照。

$ composer create-project bear/package ./bear dev-develop

デモアプリのWebサーバの起動

PHP 5.4のビルトインWebサーバを使い、デモアプリであるDemo.Sandboxを起動します。

$ cd bear
$ bin/bear.server apps/Demo.Sandbox

Demo.Sandboxを見る

http://localhost:8080/にブラウザでアクセスします。

▼http://localhost:8080/ VersionやPackageそして、デモアプリへのリンクがあります。

▼Hello World Hello Worldです。

▼codeのアイコン

上記のcodeのアイコンをクリックすると、Hello Worldのコードが表示されます。

▼Hello Worldのコード

▼Blog tutorial ブログのチュートリアル。

▼BEAR.Demo さまさまなデモが用意されています。

▼RESTbucks RESTfulなコーヒーショップだそうです。

Nagoya.php vol.5

2014-05-31(土)に開催されるNagoya.php vol.5は、このBEAR.Sundayを触ってみようという内容です。

興味のある方は、ご参加ください。

関連

Date: 2014/05/27

Tags: php, bear