FuelPHP 1.xのComposerでのセットアップ

FuelPHP 1.7のComposerによるインストールで解説した方法のGitリポジトリをGitHubで公開しました。

(2014/07/14追記) FuelPHP 1.7.2から正式にComposerによるインストールが可能になりました。詳細は、FuelPHP 1.7.2のComposerによるインストールを参照してください。

使い方

リポジトリをcloneします。

$ git clone git@github.com:kenjis/fuelphp-1.x-composer ProjectName
$ cd ProjectName

必要ならブランチを変更します。現在、デフォルトは1.7-master-composer(1.7/masterに相当)です。

$ git branch -a
$ git checkout 1.7-master-composer

composer installコマンドを実行します。

$ php composer.phar self-update
$ php composer.phar install

もし、新しいGitリポジトリを希望する場合は、以下のようにしてください。

$ rm -rf .git
$ git init

関連

Date: 2014/04/11

Tags: fuelphp, composer